DIY香料・ツールセット

*皆様がオリジナルリキッドの自作をもっと気軽に楽しめるように、DIY香料・ツールセットを発売します♪

*下記の香料原液オプションに入ったフレーバーは自作にお勧めできるフレーバーです。フルーツ系リキッドはフルーツ系、清涼剤と相性が良く添加に向いています。
他のフレーバーはPG/VGミックス液だけ追加する事をお勧めします。

*下記の香料原液オプションにないフレーバーは自作に適しません、弊社のリキッドカテゴリーから、出来上がりのリキッドをご購入ください。
在庫あり
SKU
BASE-DIYKIT
特別価格 USD$17.29 通常価格 USD$19.21

セット内容

香料原液10ml  *2本

PG/VGミックス液100ml  *1本

ピペット3ml    *3個

100mlシャープボトル  *1個

10mlユニコーンボトル  *2個

30 mlユニコーンボトル  *2個

シール/メモ用紙   *6枚

リキッド自作に必須:香料原液、PG/VGミックス液

普通はPG50/VG50、PG30/VG70をお勧めします。

VG比例が高い場合:煙の量が多く、甘味が増します(VG自身には少し甘味があります)。
リキッドの粘度が高いので、低抵抗高出力のBOX、MODなどをお持ち方にお勧めします。

逆に、VG比例が低い場合:煙の量が減少します。香料の味がよく出ます。
リキッドの粘度が低いので供給が良く、高抵抗低出力のペンタイプ、PODデバイスなどをお持ち方にお勧めします。

3mlピペット:3ml容量で、1滴の量は0.25ml程度です。香料、ニコチンなどを精確に添加できます。

100mlシャープボトル:リキッド自作用に最適な大容量ボトルです。ボトル本体は柔らかく押しやすい、先端はノズルで使いやすく、PG/VGミックス液の保管容器としても、リキッドの調合容器としても便利です。

10ml、30mlユニコーンボトル:リキッド試作にちょうど良いサイズ。失敗しても後悔しない量で製作できます。先端がノズルでリキッド充填も便利、外出には携帯しやすい大きさです。

シール:小さくて超可愛いシールです。リキッドの製造日時、フレーバー、PGVG比例などを手軽に記載できます。

自作リキッドの作り方

  • まずPG/VGミックス液を100mlのシャープボトルに移します。

  • お好みで10mlか30mlのボトルにフレーバー/香料原液をピペットで投入します。
    (香料原液の比率は全体の10%~20%ぐらいが目安となります。)

  • ニコチンリキッドを作る場合、ニコチン濃度計算機
    https://www.hiliqjp.com/calculator)で目的のニコチン量を算出し、
    ピペットで上記ボトルにニコチンベース液を添加します。
    ニコチン無しリキッドを作る場合、スキップして④までお進めください。

  • シャープボトルに入れたPG/VGミックス液を香料の入れたボトルに充填します。

出来上がりましたら、一番良い風味を出せるように注意点が3点あります。

  • 1、 まず蓋を開けて、半時間ぐらい空気と接触させます。
  • 2、 蓋を閉めて、1週間ぐらいスティーブします(時々振って上げると良いです)。
  • 3、 吸う前によく振ります。
あなたのレビューを投稿する
レビュー中の商品:DIY香料・ツールセット
あなたのレーティング